転職すれば、ふつう年収は上がるものなのでしょうか?

内定・入社2015年6月1日 25歳・営業事務

転職が年収UPに繋がるのには、理由があります。

給与は本来、職務能力に対する評価と考えるものですから、同職種への転職やステップアップ転職など、これまでの経験を活かした転職なら年収UPが期待できるでしょう。逆に、全く経験のない職種に就く場合は、年収が下がってしまう可能性が高くなります。でも、未経験分野であっても、何かしらアピールできるようなスキルやキャリアがあれば、交渉の余地はあるはず。

転職に際しては、「年収」より「仕事内容」を重視する方もいれば、「年収UP」が必須条件と考える方もいらっしゃいます。自分が転職する際には何を一番重視するのか、事前にしっかり考えておくことが大切ですね。

お悩みランキング

面接に関するお悩み一覧

キャリアアドバイザーを味方に、有利な転職を。

キャリアアドバイザーを味方に、
有利な転職を。

あなたの経験や職種に合わせて、キャリアアドバイザーが納得感のある転職を実現するお手伝いをいたします。書類の作成、面接対策、企業との交渉など、意欲的にサポートします。

「転職支援サービス」に申し込む無料