履歴書と職務経歴書の違いは何ですか?

書類作成2015年6月1日 23歳・販売

履歴書とは、学歴や経歴など客観的事実を中心に記載するもので、職務経歴書は、具体的にどのような仕事をし、どのようなスキルを培ってきたかを中心に記したものです。

履歴書は、各項目を端的に事実ベースで記載します。ここで注意したいのが、記載ミス。年月日や名称など、細心の注意を払って、間違いのないように記述してください。

一方、職務経歴書は、応募企業が求めているスキルや経歴に対して、これまでの自分の経歴をアピールすることを目的としたもの。採用担当者に興味を持ってもらうための『自分自身のプレゼンテーション資料』と心得てください。企業が求める人材像を理解しておかなければ、どんなに立派な経歴を書いても意味を成さなくなってしまうこともあり得ます。書類作成の前には、企業の情報収集もしっかりしておくことをオススメします。

お悩みランキング

面接に関するお悩み一覧

キャリアアドバイザーを味方に、有利な転職を。

キャリアアドバイザーを味方に、
有利な転職を。

あなたの経験や職種に合わせて、キャリアアドバイザーが納得感のある転職を実現するお手伝いをいたします。書類の作成、面接対策、企業との交渉など、意欲的にサポートします。

「転職支援サービス」に申し込む無料