アパレル販売の面接で「私服(カジュアル)可」と言われた場合、どんな服装で行くべきでしょうか?

面接2015年6月1日 26歳・医療系

アパレル販売職の面接は、その方のファッションセンスやイメージを見るという目的がありますので、ぜひ私服で臨んでください。

できれば応募したブランドのイメージに近いものを選ぶこと。そのブランドの商品を1点でも取り入れれば好感度は上がるでしょうが、必須ではありません。
そして、「今日のコーディネートの主旨」も語れるよう、心の準備をしておけば安心です。

お悩みランキング

面接に関するお悩み一覧

キャリアアドバイザーを味方に、有利な転職を。

キャリアアドバイザーを味方に、
有利な転職を。

あなたの経験や職種に合わせて、キャリアアドバイザーが納得感のある転職を実現するお手伝いをいたします。書類の作成、面接対策、企業との交渉など、意欲的にサポートします。

「転職支援サービス」に申し込む無料