プライベートエクイティ

プライベートエクイティとは、未上場企業の株式投資を意味する。 この投資はハイリスク、ハイリターンで長期投資型であることから、年金や富裕個人投資家などに向いた投資方法とされている。 ①創業期の会社に投資する「ベンチャーキャピタル(VC)」 ②成熟期以降の会社に投資する「バイアウトファンド」 ③経営不振会社に投資する「再生ファンド」 ④破綻企業に投資する「ディストレスファンド」の4分野に分けられる。 プライベート・エクイティ・ファンドの代表格は、外資ではブラックストーン・グループ(業界No.1)、カーライル・グループ(業界No.2)、コールバーグ・クラビス・ロバーツ(最古のPEファンド)、ベインキャピタルなど。 日系ではユニゾン・キャピタル、アドバンテッジパートナーズ、インテグラルなどがある。

プライベートエクイティに関する他のキーワード

キャリアアドバイザーを味方に、有利な転職を。

キャリアアドバイザーを味方に、
有利な転職を。

あなたの経験や職種に合わせて、キャリアアドバイザーが納得感のある転職を実現するお手伝いをいたします。書類の作成、面接対策、企業との交渉など、意欲的にサポートします。

「転職支援サービス」に申し込む無料