シンギュラリティ

シンギュラリティ(Technological Singularity/技術的特異点)とは、元々は、技術的なイノベーションにおいて、一般的に普及するかどうかの転換点を指すが、最近では、人工知能(AI)が人間の能力を超えることで起こる出来事を意味することが多い。 テクノロジーの進化により人間の生活が後戻りできないほど変容する未来予測を指す。 AIが人間の知能を超えて進化を続けることで、人間がそれ以降の進歩を予測できなくなる恐れがあり、その転換点が2045年であると、レイ・カーツワイルが提唱しており、これが「2045年問題」である。

シンギュラリティに関する他のキーワード

キャリアアドバイザーを味方に、有利な転職を。

キャリアアドバイザーを味方に、
有利な転職を。

あなたの経験や職種に合わせて、キャリアアドバイザーが納得感のある転職を実現するお手伝いをいたします。書類の作成、面接対策、企業との交渉など、意欲的にサポートします。

「転職支援サービス」に申し込む無料