株式会社マクロミルへ転職した方へのインタビュー

転職者

多屋 梨絵様

キャリアアドバイザー

藤岡 広慧

株式会社マクロミルのインタビュー

藤岡 広慧 (キャリアデザインセンター/CA部 課長)

金融機関での営業経験を経て2006年にキャリアデザインセンター入社。広告営業を経験した後に、2009年より「type転職エージェント」のキャリアアドバイザーに異動。キャリアコンサルティングを通してこれまで数百人の方の転職を支援。現在は課長職としてマネジメントも担う。

多屋 梨絵様(マクロミル/マーケティングリサーチ営業本部)

大学卒業後、2014年に人材派遣会社に入社。本当にやりたい仕事に全力で打ち込みたいと悩んでいた中、「type転職エージェント」に登録。2015年2月マクロミルに入社し、新聞やテレビ、インターネットなどのメディア業界を担当部署で法人営業として活躍中。

藤岡 : ご無沙汰しています。お元気そうですね?

多屋 : おかげ様で元気にやらせてもらっています!

藤岡 : 多屋様とご面談させていただいたのは、1年半ほど前でしたね。

多屋 : はい。新卒でITエンジニアの派遣を行う企業に入社して、半年ほど法人営業を行っていました。ただ、入社時に聞いていた内容と異なる点が多かったことや、社風に違和感を感じ、転職を真剣に考え始めました。

藤岡 : 改めてお伺いさせていただきたいのですが、転職活動を開始するにあたり、まずどのような行動をされましたか?

多屋 : まず、自分が知っていた転職サイトに登録しました。すると、すぐに「type転職エージェント」から「キャリアカウンセリングをしませんか?」という案内をいただき、「ぜひ受けてみたい」と返信しました。

藤岡 : なぜ弊社からのご案内・ご提案を受けていただいたのですか?

多屋 : やはり初めての転職活動ということで不安でしたし、学生時の就職活動と違って、周囲と一緒に活動するわけではないので、誰かに相談したいな、という思いがありました。
また、私は当時新卒1年目で、社会人経験が短かったので、「そもそも転職できるのだろうか?」という不安もありましたので、その点もご相談させていただきたいと思いました。

藤岡 : 確かに、初めての転職は不安でいっぱいですよね。実際、カウンセリングを受けてみていかがでした?

多屋 : 話を聞いていただくだけでも有り難かったのですが、藤岡さんからは幅広い視点から客観的な情報のもと、適確なアドバイスをいただけました。相談相手が周囲の先輩などだと、もう少し限定的な知識の中で「あそこは良くない」「ここは良い」などの主観的な情報をもらうのみでしたので、少し不安でした。

藤岡 : 有難うございます。初めてご面談でお会いした多屋様からは、仕事を通して成長したいという上昇志向や、物事に真摯に向き合う姿勢を感じ取ることができました。ですので私からは、そんな多屋様の素養に合う環境、更に学生時代から興味が強かったマーケティング分野で、若手に対して体系的に研修を行っている企業を中心にご提案しようと考えていました。その中で弊社で多数のご成約実績があるマクロミル様をご紹介致しました。

多屋 : 確かに「研修がしっかりしている」という軸で求人案件をご提案いただいたのを覚えています。実際に入社後も研修体制が本当にしっかりしていて、現場配属後も業務を体系的に学ぶ「育成プログラム」が充実しているなと実感しましたし、とても助かりました。

藤岡 : その点は魅力ですよね。他にマクロミル様を受けようと思われた理由は何だったんですか?

多屋 : フランクな社風や若い社員が活き活きと働いているというところに魅力を感じました。また、やはり自分の興味のある、マーケティング業界の企業である点から応募しました。その後、書類選考はすぐに通過となり、就業しながら面接の日程調整をすることなど色々と大変でしたが、藤岡さんのフォローもあり選考はスムーズに進みました。面接前には「なぜマーケティング業界を志望するのか?」「なぜマクロミルなのか?」をしっかり考え、整理して臨むようアドバイスをいただけたのも心強かったです。そして、面接では「日本を代表するような大手企業に対して、スケールの大きいビジネスができるよ!」と面接官に熱く語っていただいたこともあり、自身がやりたい仕事をしながら、大きく成長できるのはこの企業だと確信し、内定、入社となりました。

藤岡 : 転職活動を通して多屋様が本当にやりたい仕事と巡り合い、ご入社1年経った今でもこうやって活き活きとされているのは大変嬉しいです。
今は、どんな仕事をされているのですか?

多屋 : 主にメディア業界の企業様に向けてのコンサルティング営業をしています。
お客様の課題をヒアリングし、最適な提案をすることを心がけています。ただし、リサーチと一言で言っても本当に奥深く、周囲のサポートがなければ 業務をまだうまく進めることができないことに、もどかしさも感じていますが、周りの方たちが本当に親身になって指導をしてくれるので、感謝感謝の毎日です。クライアントから信頼され、一日も早く一人前になれるようしっかりと取り組んでいきたいと思います。そんな中でも学生時代に学んでいたマーケティングの理論が、実務を通して「そうか!こういうことか!」と本質を理解できる瞬間もあり、この仕事にのめりこんでいる自分がいます。

藤岡 : そう言っていただけて良かったです。ちなみに、こんな方と一緒に働きたいという人物像はありますか?

多屋 : はい。ONもOFFも充実させたいという方にピッタリの会社だと思います。仕事は決して楽ではないですが、世の中に出回っているサービスや商品が発売されたり改訂される時には必ずと言っていいほどリサーチ分析が行われていますし、仕事をとおして社会にインパクトを与えられるビジネスで、やりがいを感じながら仕事に向き合うことができます。ただ、特に女性の社員は「仕事だけ頑張る!」という志向の人は少なく、OFFはOFFで自分のやりたいことに没頭して毎日を楽しんでいる社員が多いです。なので、そのような志向の方はうちに合っていると思います。

藤岡 : 最後に、多屋様が感じられた転職エージェントを利用するメリットを教えていただけますか?

多屋 : 先程もお話させていただいたとおり、客観的な視点で様々なアドバイスをいただけること、自分では気づいていない志向なども気づかせていただけること、各社の面接ポイントなどを教えていただけること、そして、何より私の場合は、とにかく自分の話を聞いてもらえることが何よりも有り難かったです(笑)藤岡さんとの出逢いで自分の描きたいキャリアの第一歩を踏み出すことができ、感謝しています。

藤岡 : 私もまた多屋様のような方を貴社にご入社していただけるよう、様々な転職希望者の方をしっかりとサポートさせていただきたいと思います。本日は有難うございました。

マクロミルの人事

取材協力:株式会社マクロミル様

(人事の佐倉様より)
今までの人生を振り返り転職活動に真摯に向き合える方や、
何事も臆せずやりたいことを「やりたい!」と発信できる方、
「人生を楽しむ」ということに貪欲な方を求めています。
一緒に面白いビジネスや人生を作っていきましょう!

インターネットリサーチの事業をプロモーション・メディア領域などにて行うマーケティングビジネスカンパニー。現在リサーチ事業は年間取引社数2,000社、調査受託件数20,000件以上。国内有効モニター数は118万人(2015年12月時点)。現在、アジアを中心にグローバル展開を図っている。日本経団連会員企業。

非公開求人80% キャリアアドバイザー
キャリアアドバイザーが
非公開求人を直接ご提案
いたします!
サイトで検索できない、非公開求人があります。
キャリアアドバイザーを味方に、有利な転職を。

キャリアアドバイザーを味方に、
有利な転職を。

あなたの経験や職種に合わせて、キャリアアドバイザーが納得感のある転職を実現するお手伝いをいたします。書類の作成、面接対策、企業との交渉など、意欲的にサポートします。

「転職支援サービス」に申し込む無料