上司のセクハラが原因で転職を考えています。

転職の時期・動機2015年6月1日 28歳・経営企画

転職を考える前に、まず一度、現在の職場内での改善を図ることをオススメします。

今の状況を、職場内の信頼のおける人(社内にコンプライアンス窓口があればその担当者)に相談しましょう。
セクハラの被害者側は圧倒的に強い立場にありますから、事実を明らかにした上でまずは何らかの対策を講じる必要があると思います。
それで改善されるのであれば、何も転職しなくとも良いのですから。

しかし、もしそれでも改善されなかったり、反対に嫌がらせなどを受けるようなことがあるのであれば、その時こそ転職活動を始めるべきだと思います。

ただしその場合の転職理由としては、セクハラを強調しすぎないようご注意ください。
セクハラは転職を考える「キッカケ」ではありますが、応募企業への「志望動機」にはならないということを、ぜひ認識しておきましょう。
やりたい仕事や今後のキャリアビジョンが明確に描けているのなら、前向きな転職事由もきっと見つけられると思います。

お悩みランキング

面接に関するお悩み一覧

キャリアアドバイザーを味方に、有利な転職を。

キャリアアドバイザーを味方に、
有利な転職を。

あなたの経験や職種に合わせて、キャリアアドバイザーが納得感のある転職を実現するお手伝いをいたします。書類の作成、面接対策、企業との交渉など、意欲的にサポートします。

「転職支援サービス」に申し込む無料